前へ
次へ

シンプルかつ高級感のあるデザイン!

三井住友カードは日本で初めてVISAカードを発行したクレジットカード会社です。「三井住友VISAカード」と聞くと、あの印象的なCMのリズムが頭に流れる人も多いのではないでしょうか。日本人で知らない人がいないほど、まさに日本を代表する名門カード会社です。そんな三井住友VISAカードのデザインに注目したことはありますか?現在発行されているカードには、古代ギリシャのパルテノン神殿が描かれていて、シンプルで高級感のあるデザインになっています。現在のデザインに切り替わったのは1990年。他社のVISAカードとの差別化や高いステータスをイメージさせるために採用されたデザインです。クレジットカードを選ぶポイントはたくさんありますが、デザインもそのうちのひとつです。財布から出したときに、高いステータスをイメージさせるカードを持ちたいという人も多いでしょう。三井住友VISAカードはそんな人にピッタリのデザイン!シンプルかつ高級感があるのでどのような場面にも馴染みやすいカードです。

Page Top